Python Anaconda インストール & Jupyter Notebook 起動 Linux(ubuntu)編

Pythonは、最も学習しやすいプログラミング言語の1つです。ライブラリが豊富で、機械学習の分野でも使われることが多い、人気のプログラミング言語です。そんなPythonの便利なディストリビューション、「Anaconda」をインストールして、開発環境の「Jupyter Notebook」を使ってみましょう!

Anaconda とは?

スポンサーリンク



「Anaconda」は、Python本体と各種ライブラリ、開発ツールをまとめたPythonのパッケージです。Anacondaをインストールすると、Python本体とよく利用されるライブラリも同時にインストールできて便利です。ライブラリを1つずつ、自分でインストールして環境を整える手間を省くことができます。

Jupyter Notebook とは?

Jupyter Notebookは、ブラウザを使った開発環境です。プログラムの編集・実行・管理を全てブラウザ上で行うことができます。また、グラフや画像などをインラインで表示できるので大変便利です。MathmaticaとかRのGUIのような感じ。Anacondaをインストールすると同時にインストールされます。尚、Python以外のプログラミング言語にも対応しているそうです。

Anaconda インストール Linux(ubuntu)環境

pyenv – Python バージョンを使い分ける

1台のマシンで、Python 2系 と 3系を管理するため、pyenvというバージョン管理ツールを使います。

pyenv インストール

git経由でpyenvをインストールします。

$ git clone https://github.com/yyuu/pyenv.git ~/.pyenv

pyenv 設定

pyenvのPATH・初期化などの設定を行います。

$ echo 'export PYENV_ROOT="${HOME}/.pyenv"' >> ~/.bash_profile
$ echo 'export PATH="${PYENV_ROOT}/bin:$PATH"' >> ~/.bash_profile
$ echo 'export PATH="${PYENV_ROOT}/shims:$PATH"' >> ~/.bash_profile
$ echo 'eval "$(pyenv init -)"' >> ~/.bash_profile

$ exec $SHELL

pyenv 動作確認

pyenvの動作確認と、pyenv経由でインストールするAnacondaのバージョンを確認します。

$ pyenv install --list

Anaconda以外の情報も表示されるので、見えない場合は以下のようにして確認します。

$ pyenv install --list | grep anaconda3

Anaconda インストール

確認できた情報に従って、pyenv経由でAnacondaをインストールします。環境にもよると思いますが、インストールに大変時間がかかった記憶があります。記憶では、10分〜15分くらい。「何か間違った!」と思って、何度インストールし直し、時間を無駄にしたことか・・・。明らかなエラーが表示されない場合は、気長に待ってみると良いと思います。

Anaconda – pyenv 経由 インストール

$ pyenv install anaconda3-4.2.0

インストールが完了したら、pyenvで管理可能なバージョンの確認を行います。

$ pyenv versions
* system
  anaconda3-4-2.0
* 現在適用されているバージョン

Anaconda – Python 切り替え

バージョンの切り替えを行います。

$ pyenv global anaconda3-4-2.0

Pythonを立ち上げて、Anacondaが使用されていることを確認します。

$ python
Python 3.5.2 |Anaconda 4.2.0 (64-bit)

バージョンを元に戻す場合もpyenvで設定します。

$ pyenv global system

Jupyter Notebook 起動 Linux(ubuntu)環境

Jupyter Notebook 起動

Pythonのバージョンが、Anacondaになっていることを確認して、Jupyter Noteを起動します。

$ jupyter-notebook

もし、Pythonのバージョンが、Anacondaになっていない場合は、以下のようなエラーが表示されます。

$ jupyter-notebook 
pyenv: jupyter-notebook: command not found

The `jupyter-notebook' command exists in these Python versions:
  anaconda3-4.2.0

この場合は、再度、pyenvでPythonを切り替えて、Jupyter Noteを起動します。

$ pyenv global anaconda3-4-2.0

Jupyter Notebook 起動画面

Jupyter Notebook 終了

起動した端末で「Ctrl+C」を押下すると、終了します。

スポンサーリンク




ランキング


おすすめ記事

ピックアップ記事

  1. tidyverse – distinct関数でデータフレームの重複行を削除 dplyrパッケージ

    tidyverseでデータフレームの重複行の削除を行う場合、dplyrパッケージのdistinct…
  2. R subset関数 データフレームやmatrixからの条件指定による行・列の抽出

    R の subset関数は、データフレームやマトリックスから条件にマッチした部分集合を取り出します…

人気記事

  1. R データ型 - 文字列・ベクター・データフレーム・マトリックス など-, R言語, スクリプト

    R subset関数 データフレームやmatrixからの条件指定による行・列の抽出
    R の subset関数は、データフレームやマトリックスか…
  2. Excel, その他, 統計

    z-score 計算方法 エクセル(Excel) 編
    統計処理で、大きく変化しているなどの判断基準にも使われる値…
  3. IGV, 解析ツール

    IGV 使い方 インストール〜便利な使い方まで | リファレンス・マッピングデータ・アノテーションを読み込んで表示しよう
    IGV(Integrative Genomics View…

おすすめ記事

  1. awk, bash 文字列操作, シェルスクリプト

    bash 部分文字列・置換・長さ・連結・分割の文字列処理
    bashのよく使う文字列処理、部分文字列・置換・連結・長さ…
  2. bash 応用, シェルスクリプト

    シェル スクリプト ファイル存在チェック・空のファイルチェック
    bashでスクリプトを作成するときに、よく使うのがファイル…
  3. R言語, グラフ

    R 使い方 軸・ラベルの調整(向き・サイズ・色など) グラフの描き方
    Rによるplot(グラフ)の描画は、手軽で大変便利です。た…