Skip to main content

FXの売買は人間がやるべきか?自動売買すべきか?

誰もが、簡単にそして手間をかけずにお金を稼ぎたいと考えます。

お金を生み出すために必要な作業を、プログラミングで自動化できれば楽にお金を稼げるかもしれません。世界中のトレードでどんどんコンピューターが利用され、売買は自動化され、トレーダーはAIに置き換えられつつあります

自動化の環境が整っているFXで、プログラミングによる自動売買について考えてみましょう。

FX – プログラミングで自動売買

これからの主役は人工知能?

全てのトレーダーは、いつか人工知能に置き換わってしまうのでしょうか?

株やFXのトレードは、人間よりもAIが活躍する分野の1つと言えるでしょう。今後もこの傾向は続きそうで、むしろAIを利用した自動取引がスタンダードになるかもしれません。

2000年のゴールドマン・サックスのニューヨーク本社では600人ものトレーダーが大口顧客の注文に応じて株式を売買していたそうですが、ゴールドマン・サックスのCFO(最高財務責任者)に就任予定のマーティ・チャベス氏は、「2017年現在で本社に残っているトレーダーはわずか2人です。空いた席を埋めているのは、200人のコンピューターエンジニアによって運用されている『自動株取引プログラム』です」と、ハーバード大学の応用計算科学研究所で開催された2017 CSE Symposiumで説明しました。

Gigazine – 人工知能による自動化が進むゴールドマン・サックス、人間のトレーダーは600人から2人へ

FX 自動売買とは

テクニカル分析を重視する売買

FXの自動売買について考えてみましょう。

FXのルールは、とてもシンプルです。極論すれば、タイミングをみて「(上がりそうなら)買う」か「(下がりそうなら)売る」かすれば良いだけ。その判断は、ニュースをもとにしたファンダメンタル分析と、過去の値動きや様々なチャートから判断するテクニカル分析という方法に大別されます。

自動売買と相性が良いのはテクニカル分析です。

自動売買プログラムでは、売買を行う条件を事前に決めておいて、条件に合致するような値動きが検出されれば機械的にトレードを行います。例えば、ある高値を超えて勢いが続くという判断で買い、逆に安値を下回りそうな状況で売り、というような売買条件をプログラムで記述します。

最近は、それらの判断にAIが利用されつつあります。このようなプログラムが、人間の代わりにずっと値動きを監視して売買します。

高性能なFX取引プラットフォーム MT4

FXでは、ソフトウェアを利用して、自分の考えた売買ルールをプログラムでコントロールすることができます。

ロシアのMetaQuotes社が開発した「Meta Trader」という取引ソフトが有名です。MT4は、豊富なチャートを使った高度な分析が簡単に行えるので、初心者の方やプロトレーダーにも推奨されている高性能なFX取引プラットフォームです。MT4では「MQL4」というC言語に似たの独自のプログラミング言語を使って、価格データ取得や売買シグナルの生成などを簡単に記述することができます。

>> Meta Trader MT4 MetaQuotes社

MQL4プログラミングの単純な例)移動平均を上抜けたかの判断

int judge_up()
{

  # 移動平均
  double ma_01 = iMA(NULL,         # 通貨ペア(セットされた通貨)
                     0,            # 時間足 (セットされた時間足)
                     21,           # 移動平均期間
                     0,            # 移動平均シフト数
                     MODE_SMA,     # 移動平均モード
                     PRICE_CLOSE,  # 移動平均計算の基準点
                     1             # ローソク足の位置(+方向で過去)
                     )

  # MODE
  # ----
  # MODE_SMA  単純移動平均
  # MODE_EMA  指数移動平均
  # MODE_SMMA 平滑移動平均
  # MODE_LWMA 加重移動平均 等

  # PRICE
  # -----
  # PRICE_CLOSE  終値
  # PRICE_OPEN   始値
  # PRICE_HIGH   高値
  # PRICE_LOW    安値 等

  # 価格と比較
  if (Close[1] > ma_01) {
     return 1;
  }

  return 0;
}

完全自動化 – プログラムによる判断と売買

売買ルールのアルゴリズム化により、過去のデータを使ってトレードをシミュレーションすることができます。トレード内容をほぼ完全に再現できるため、その手法の良し悪しを評価することが可能です。アルゴリズムの性能が良ければ、完全にプログラムに任せた「システムトレード」を実践しても良いかもしれません。

システムトレードは、柔軟性に欠け、突発的な値動きに対応できないというデメリットがあります。

しかし、人の感情に左右されないため、売買ルールがブレないというメリットがあります。人間の感情や思い込み(価格の値ごろ感)は、誤った判断の最大の要因の1つと考えられています。システムトレードでは、そのような感情を一切排除できます。

半自動化 – プログラムによる判断・決断は人間が行う

性能の良いアルゴリズムを使って売買ルールはプログラムに計算させるが、その局面でトレードを行うかどうかは人が判断する、というシステムトレードの形態もあります。

例)未来予知 FX -デイトレism-

トレードポイントとイグジットポイントに不安があり、本ツールを購入させていただきました。
メールによる通知のおかげでトレードチャンス、イグジットチャンスを逃すことなく、また不安なくトレードができています。

利用者の声(一部抜粋)

FXの売買ではリスク管理が大切

人が判断してもソフトウェアで判断しても、FXのトレードでは損失が出ることもあるので、その点は十分理解しておかなくてはなりません。

FX 自動売買に必要なもの

FX 自動売買ソフトウェア

MT4、または、自動売買ソフト(MT4をベースが多い)を使って自動売買を行います。

MT4

MT4を利用した場合、自分の売買ルールを自由にプログラミングして、シグナル発生の監視や売買を行うことができます。プログラムを書けなくても、他人が作った自動売買プログラムをダウンロードして使うこともできます。(心情的には自分のプログラムの方が安心。)

自動売買ソフト

自動売買ソフトを利用した場合、独自のテクニカル分析を使ったシグナルの監視や売買を行うことができます。

専用プログラムなので、分析しやすく使いやすいツールに仕上がっていることが多いです。他では手に入らない魅力的な分析ツールが特典として提供されることが多いです。会員専用ページやヘルプチームのサポートがつくことが一般的です。少し値段が高いです。

例)未来予知 FX -デイトレism-

PC

自動売買を追求するならWindows PCがオススメ。FX自動売買プラットフォームであるMT4は、Windows用のソフトウェアです。

【参考】自動売買プログラム – 未来予知FX 推奨スペック

・Windows 8.1、windows10 (64bit)対象(Macは使用できません)
・CPU 1.8GHz以上 / メモリ容量 4G以上 / インターネット環境
・MT4(build 950以上)

スマートフォン

MT4 や FX自動売買ソフトを使う場合は、売買の条件が整ったときにスマートフォンにメール通知ができるようにしておくと便利です。

スマートフォン用のアプリをインストールしておくと、メールが届いたときにいつでも専用アプリを起動して売買を行うことができます。時間や場所に縛られずに売買できるので、とても便利です。

FX証券会社の口座

判断をプログラムに任せて、シグナルを受信して売買するなら、通常のFX口座があれば大丈夫と思います。全自動のシステムトレードを行うなら、MT4に対応したFX会社の口座が必要。

>> MT4に対応したFX会社  「OANDA MetaTrader4」

参考情報

書籍

FXメタトレーダー実践プログラミング

人気の自動システム – 未来予知FX

少しだけ機能を紹介します。

未来予知FXは、一般的な5分足や1分足のツールとは違い、1時間足推奨ツールです。そもそも5分足や1分足ってダマシだらけなので、初心者にはかなりフィルターのかかったツールを使わないと思うように利益を出すことは出来ませんし、かなり頻繁にチャートを気にしなくてはなりません。

大切なのは、相場に『プロトレーダーのフィルターをかける事』。

使い方は動画とPDFで丁寧なレクチャーがあります。

ソフトウェアの紹介 キャッチコピー

”相場の未来がFX初心者でもわかるようになった令和最強のFXツール 「未来予知FX」”

機能紹介動画 「トレンド転換決済」約2分

(※音が出ます)

ユーザーの声(1件のみ抜粋)

———————–
Rさん
FXのトレード歴:半年未満
獲得利益の増減:増えた
———————–
▼感想
トレードポイントとイグジットポイントに不安があり、本ツールを購入させていただきました。
メールによる通知のおかげでトレードチャンス、イグジットチャンスを逃すことなく、また不安なくトレードができています。

『未来予知FXを手にして、トレードが劇的に改善された方が文字通り「続出」しており、本当にすごいムーブメントになっています。』(担当者談)

機能概略

  • 未来予知FXは、1時間足をつかったデイトレ。
  • エントリーと利確もメールで通知されるので、かなり助かる!
  • 初心者は1万枚通貨くらいから始めるのが良い(10万円くらいの資金から始められます)
  • PCに設定さえすれば、どこでもスマホでトレードできる。

推奨スペックなど

・Windows 8.1、windows10 (64bit)対象(Macは使用できません)
・CPU 1.8GHz以上 / メモリ容量 4G以上 / インターネット環境
・MT4(build 950以上)

未来予知FXの価格は29800円。クレジットは分割払いにも対応。

【詳細情報】未来予知 FX -デイトレism-

FXには損失のリスクもあります。投資は自己責任でお願いします。