理系技術者がIT業界への転職を考えるときのポイント

おすすめ情報

未経験OK、20代の理系に特化した就職、転職サービス!!UZUZ

・理系に特化した高い内定率、書類通過率。
・選考企業毎にカスタマイズされた面接対策がなんと無制限に実施!
・理系で在職中、離職中の方はもちろん、理系に関連する仕事が未経験の方も、理系を活かした条件の良い企業を紹介できる。
・安心して登録できる、ブラック企業を徹底排除の仕組みあり!

IT・WEBエンジニアの転職なら「マイナビIT AGENT」

理系の転職でこちらを未登録の人はいないと思いますが・・・私も登録済。

転職のプロである「エージェントサービス」を活用して、あなたの理想の転職先をゲットして下さい。
特に、IT系は「転職すれば収入が上がる」と言われていますし、是非うまく利用したいサービスです。

国内最大級の転職支援実績を持つマイナビだからこそ、全国の大手上場企業から人気ベンチャー企業、隠れた優良企業まで、多くの人事採用担当者との間に太いパイプを持っています。

業界最大級!医師転職サイト「医師転職ドットコム」

医師専門の転職支援サイト【医師転職ドットコム】です。

無料登録ですが、転職をサポートする専任コンサルタントがつきます。
登録のあった医師に電話連絡を行い、本人確認を行うという流れです。

キャリアを考える医師向けに、最前線で活躍する医師へのインタビューやキャリア・ノウハウ記事を「公式サイト」でご覧になれます。

理系技術者がIT業界への転職を考えるときのポイント

理系技術者がIT業界への転職を考えるメリット

理系技術者がIT業界への転職を考えるメリットは、幅広い技術分野への転職が可能となることです。昨今の情報通信機器の発達に伴い、システムエンジニアには幅広い情報技術を駆使したシステム設計と幅広いソフトウェアの開発力・実装力・運用力が求められるようになりました。またIoTやAIのように新しい技術の進歩が多く、既存システムとは異なる概念をプログラミング言語によって素早く新しい技術を使いこなす高度な技術者も求められています。

これらの業界は、顧客企業のニーズに迅速に応え、新しい技術やシステムを提案する営業力が求められます。そのため、IT業界の中でも製造業のシステムエンジニアやITコンサルティング、コンピューターシミュレーションなどのメーカーエンジニアと幅広い職種・業界・業種への転職が選択可能です。

さらに、ITエンジニアとしての技術を存分に発揮しながら、生産性や品質、コストなどの業務効率も上げていくためには、社内のマネジメント的役割や海外展開などに事業戦略の立案やシステムの企画、提案などさらに事業を支える立場へとキャリアアップしたいと考える者も少なくありません。

理系技術者がIT業界への転職を考える場合のポイント

理系技術者がIT業界への転職を考える場合のポイントは、得意分野と適性を理解したうえで、慎重に就職先を選ぶことです。IT業界への転職では、理系出身者には文系の仕事におけるスキルよりも、広い視点での活用が求められることがあります。また、それに対応するだけの資格やスキルを持っておくことがポイントとなります。

IT業界では経験のない分野・技術を必要とする開発現場も多いため、理系技術者の仕事内容は一般的なIT技術者や、管理職などに準じるケースが多いです。基本的なITの知識は身に付けておき、より深くITに関わる知識が取得できる学校やITの専門学校で学んだほうが就職の選択肢は広がります。

また、プロジェクトリーダーを経験できる企業などを希望する場合に、特定の業界での経験が重視される傾向もあります。IT業界への転職は、前職の勤務年数などによる資格や経験といった要件もあります。

希望する転職先がどのような転職条件を求めているのかを、理系技術者として持っていると有利になる資格などを見て検討すると良いでしょう。

理系技術者がIT業界への転職を考える場合、転職エージェントを利用することをすすめる理由

理系技術者がIT業界への転職を考える場合、転職エージェントを利用することをすすめる理由は、二つあります。一つ目は、実際に担当となるエージェントとの相性が合うかどうかです。職務経歴書や履歴書などの書類の書き方のコツや、面接対策なども支援してくれます。

登録後、数か月はフォローメールも送られてきます。二つ目は、エージェントが転職の面接の対策までしてくれる点です。ここでは、履歴書や職務経歴書の書き方、試験対策などの準備に関する支援を受けることができます。実際に面接に行ったとき、企業側に好印象を持ってもらえるような履歴書や職務経歴書の書き方を知らなければ、アピールできるチャンスも台無しになってしまいます。

しかし、転職エージェントを利用すると、どんな人材が求められているのか、応募企業の業界は何を求めているのかを教えてくれます。しかも、面接でも面接官に好印象を持ってもらえるような、面接対策もしてくれます。

このように、担当のエージェントとの相性が良いと、満足のいく転職をすることができます。

タイトルとURLをコピーしました