理系技術者が転職の際にハローワークを活用するメリット

おすすめ情報

未経験OK、20代の理系に特化した就職、転職サービス!!UZUZ

・理系に特化した高い内定率、書類通過率。
・選考企業毎にカスタマイズされた面接対策がなんと無制限に実施!
・理系で在職中、離職中の方はもちろん、理系に関連する仕事が未経験の方も、理系を活かした条件の良い企業を紹介できる。
・安心して登録できる、ブラック企業を徹底排除の仕組みあり!

IT・WEBエンジニアの転職なら「マイナビIT AGENT」

理系の転職でこちらを未登録の人はいないと思いますが・・・私も登録済。

転職のプロである「エージェントサービス」を活用して、あなたの理想の転職先をゲットして下さい。
特に、IT系は「転職すれば収入が上がる」と言われていますし、是非うまく利用したいサービスです。

国内最大級の転職支援実績を持つマイナビだからこそ、全国の大手上場企業から人気ベンチャー企業、隠れた優良企業まで、多くの人事採用担当者との間に太いパイプを持っています。

業界最大級!医師転職サイト「医師転職ドットコム」

医師専門の転職支援サイト【医師転職ドットコム】です。

無料登録ですが、転職をサポートする専任コンサルタントがつきます。
登録のあった医師に電話連絡を行い、本人確認を行うという流れです。

キャリアを考える医師向けに、最前線で活躍する医師へのインタビューやキャリア・ノウハウ記事を「公式サイト」でご覧になれます。

理系技術者が転職の際にハローワークを活用するメリット

理系技術者が転職の際にハローワークを活用する場合のポイント

理系技術者が転職の際にハローワークを活用する場合のポイントは、履歴書および職務経歴書の書き方です。あまりいいことばかり書くとマイナスポイントを受けるため、例えば1年間の海外出張が技術面でのスキルアップになったと肯定的に書くなど、自分の経験でアピールしていくのがポイントです。ただし、転職エージェントや職業紹介会社の中には、履歴書に書かれた経歴で、応募者の転職希望先の業界での実績ばかりを読みとって、ブラックな条件をすべて鵜呑みにする人も一定数います。

このようなケースに巻き込まれないためには、過去の自分の実績を棚卸しして、本当にそうだったかどうか吟味することが必要です。過去に書き方と注意点を確認しておくといいでしょう。

なお、企業や会社によって、必要となるスキルは変わります。社風などによって、必要なスキル・知識が変わってくることもあるでしょう。例えば、ブラック企業の体験談や相談に乗っている人なら、企業の離職率が高いことをよく知っているので、転職エージェントや職業紹介会社では、応募企業にこのような会社をできるだけ避けてもらおうと提案します。

理系技術者が転職の際にハローワークを活用する場合に、併せて転職エージェントに登録した方が良い理由

理系技術者が転職の際にハローワークを活用する場合に、併せて転職エージェントに登録した方が良い理由は、企業規模や業種、大手企業と中小企業の両方など幅広い求人案件を紹介してもらえる点、非公開求人が多い点も挙げられます。登録する事で、このような自分に合った求人をすぐにチェックできるほか、キャリアコンサルタントのサポートが受けられますから、転職活動の不安を取り除くだけでなく、転職を成功させるためには欠かせないサポートが受けられることになります。また、ハローワークは全国に支店がありますし、マイペースに転職活動が進められますので、土日祝日を面接で過ごす事も可能です。

面接で不在とならないよう、自分が出かけて見聞を広める必要がありますが、地方の企業にも足を運んで、会社の状況を見聞きできますから、地方ならではの転職先の見つけ方もあるでしょう。どんなタイプの企業にも属さず、独力で希望する企業を見つけるのは、どんな資格にも例がないほどに難しいのは誰もが知るところです。

タイトルとURLをコピーしました