理系技術者が転職する場合にオンライン面接の練習不足で失敗する場合

おすすめ情報

未経験OK、20代の理系に特化した就職、転職サービス!!UZUZ

・理系に特化した高い内定率、書類通過率。
・選考企業毎にカスタマイズされた面接対策がなんと無制限に実施!
・理系で在職中、離職中の方はもちろん、理系に関連する仕事が未経験の方も、理系を活かした条件の良い企業を紹介できる。
・安心して登録できる、ブラック企業を徹底排除の仕組みあり!

IT・WEBエンジニアの転職なら「マイナビIT AGENT」

理系の転職でこちらを未登録の人はいないと思いますが・・・私も登録済。

転職のプロである「エージェントサービス」を活用して、あなたの理想の転職先をゲットして下さい。
特に、IT系は「転職すれば収入が上がる」と言われていますし、是非うまく利用したいサービスです。

国内最大級の転職支援実績を持つマイナビだからこそ、全国の大手上場企業から人気ベンチャー企業、隠れた優良企業まで、多くの人事採用担当者との間に太いパイプを持っています。

業界最大級!医師転職サイト「医師転職ドットコム」

医師専門の転職支援サイト【医師転職ドットコム】です。

無料登録ですが、転職をサポートする専任コンサルタントがつきます。
登録のあった医師に電話連絡を行い、本人確認を行うという流れです。

キャリアを考える医師向けに、最前線で活躍する医師へのインタビューやキャリア・ノウハウ記事を「公式サイト」でご覧になれます。

理系技術者が転職する場合にオンライン面接の練習不足で失敗する場合

理系技術者が転職する場合にオンライン面接の練習不足で失敗する理由

理系技術者が転職する場合にオンライン面接の練習不足で失敗する理由は、試験内容を知るために質問文を読んだり、過去の履歴書を精査したりする必要から、英文資料を精読する必要が発生するから、という2つの理由が考えられます。

転職活動の中でもオンライン面接が重要なのは、たとえスキルの証明ができたとしても、そのスキルを相手が理解しているかは疑問だからです。面接官がオンライン面接の不得手さを想定して、回答内容を考えれば、オンライン面接用の練習に時間をかける必要はそれほどありません。

そのためにも、オンライン面接の経験豊かなアドバイザーに理想的な回答内容とマナーを教えてもらい、自分なりの練習を積み重ねるのが近道というわけです。もし、外資系なら、日本語ができるネイティブのアドバイザーでも、相手によってオンライン面接のテンプレートを用意していることもあるようです。実際に使わなくても、面接に使う予定がある文章をいろいろ教えてもらうと良いでしょう。

また、オンライン面接の回答文は質問文を「自分の言葉で素直に」つくる必要があります。回答者は、面接官にどう自分をアピールするかがキーポイントになります。練習不足でアピール不十分だったということがないように集中してのぞんでいきましょう!

理系技術者が転職する場合にオンライン面接の録画練習を繰り返して面接当日に好印象を得るポイント

理系技術者が転職する場合にオンライン面接の録画練習を繰り返して面接当日に好印象を得るポイントは、「どんな質問」が飛んでくるかをある程度予測して「質問に対するよりよい答え」を用意することです。

当然、「面接時の反応の良し悪し」は不採用にも直結しますので、余裕があれば常日頃からオンライン面接の録画練習をしておきましょう。また、面接を受ける部署によって質問の傾向が異なることも頭に入れておきましょう。面接の形式や回答する内容が異なる場合がありますので、事前に想定できる質問に対する回答も予め考えておくとより良いです。

自分の現在の力を試すためにも、興味があれば積極的に転職活動するようにしましょう。

また、急な退職や転職の場合は面接日を変更する必要もありますので、落ち着いて面接の準備ができるようにしておきましょう。オンライン面接で面接日程の変更について連絡する場合も注意が必要です。

社会人経験が少ない場合は、『失礼に当たる言い回し』になってしまうことも多いので、相手に伝わりやすいように丁寧な話し方をするように心がけましょう。オンライン面接は時間に制限があるので、余裕を持ってやり取りをすることが大切です。

タイトルとURLをコピーしました