理系技術者の転職では職務経歴書は会いたいと思わせることが大事と言われる理由

スポンサーリンク

おすすめ情報

未経験OK、20代の理系に特化した就職、転職サービス!!UZUZ

・理系に特化した高い内定率、書類通過率。
・面接対策がなんと無制限に実施!
・安心して登録できる、ブラック企業を徹底排除の仕組みあり!

大学院生&理系学生に特化した就活サイト【アカリク】

アカリクは大学院生や理系学生など研究に忙しい学生の方でも簡単に短期間で内定を獲得できる就活サービス!研究も就活も妥協せず、効率よく両立することができます。

業界最大級!医師転職サイト「医師転職ドットコム」

医師専門の転職支援サイト【医師転職ドットコム】。無料登録ですが、転職をサポートする専任コンサルタントがつきます。

理系技術者の転職では職務経歴書は会いたいと思わせることが大事と言われる理由

理系技術者の転職では職務経歴書は会いたいと思わせることが大事という考え方のポイント

面接では、人事や面接官によって、それぞれ評価基準が違いますから、業種や職種による比較はできませんが、とにかく面接で会う人の興味を引くことが大切です。

まずは書類審査をパスしなければ、面接に進めないのであれば、「この人にあってみたい」と思わせるような職務経歴書を書くことが大切です。

関連:人生において「転職経験」が意味するものとは?

色々な企業に職務経歴書を提出していると、どれも同じで特徴がないものにまとまりがちですが、自分が採用担当者になったとしてどのようにまとめるかを考えると良いと思います。

理系技術者の転職で職務経歴書を会いたいと思わせるものに仕上げるには転職エージェントと相談しながらまとめるのがおすすめな理由

理系技術者の転職で職務経歴書を会いたいと思わせるものに仕上げるには、転職エージェントと相談しながらまとめるのがおすすめです。

理由は、履歴書の書き方や面接の対策サポートもしてもらえるからです。業界を熟知したコンサルタントが履歴書の書き方や書類選考通過のためのサポートをしてくれるので、面接や筆記試験で失敗することもありません。すぐに転職したい人は、冒頭の【おすすめ情報】にも紹介したマイナビエージェント等のキャリアアドバイザーに相談して、書類の添削や面接スケジュールの調整などサポートをお願いすることをおすすめします。

キャリアアドバイザーがあなたのスキルや希望に合わせた求人を紹介し、さらに転職を成功させるためにあなたの強みを理解したうえでアピール方法を考えてくれます。転職する前に企業研究の仕方がわからなくても、マイナビエージェントのキャリアアドバイザーが企業研究から行うサポートもあるので安心です。

関連:人生は、自分で変えないと、決して変わらない。

業界に精通したキャリアアドバイザーに転職のサポートをしてもらえるので、転職エージェントを使うならマイナビエージェントは外せません。非公開求人も多数取り扱っているので、書類選考なしや面接1回という条件の企業との出会いもあります。満足のいく転職を目指すなら、転職エージェントへの登録は外せませんね!

タイトルとURLをコピーしました