理系技術者は真面目に働いていれば誰でも管理職になれる?

おすすめ情報

未経験OK、20代の理系に特化した就職、転職サービス!!UZUZ

・理系に特化した高い内定率、書類通過率。
・選考企業毎にカスタマイズされた面接対策がなんと無制限に実施!
・理系で在職中、離職中の方はもちろん、理系に関連する仕事が未経験の方も、理系を活かした条件の良い企業を紹介できる。
・安心して登録できる、ブラック企業を徹底排除の仕組みあり!

IT・WEBエンジニアの転職なら「マイナビIT AGENT」

理系の転職でこちらを未登録の人はいないと思いますが・・・私も登録済。

転職のプロである「エージェントサービス」を活用して、あなたの理想の転職先をゲットして下さい。
特に、IT系は「転職すれば収入が上がる」と言われていますし、是非うまく利用したいサービスです。

国内最大級の転職支援実績を持つマイナビだからこそ、全国の大手上場企業から人気ベンチャー企業、隠れた優良企業まで、多くの人事採用担当者との間に太いパイプを持っています。

業界最大級!医師転職サイト「医師転職ドットコム」

医師専門の転職支援サイト【医師転職ドットコム】です。

無料登録ですが、転職をサポートする専任コンサルタントがつきます。
登録のあった医師に電話連絡を行い、本人確認を行うという流れです。

キャリアを考える医師向けに、最前線で活躍する医師へのインタビューやキャリア・ノウハウ記事を「公式サイト」でご覧になれます。

理系技術者は真面目に働いていれば誰でも管理職になれる?

理系技術者は真面目に働いていれば誰でも管理職になれるとは言えない理由

理系技術者は真面目に働いていれば誰でも管理職になれるとは言えない理由は、それぞれの管理職の性格の問題で部下をマネジメントできるかは確率の問題だからです。真面目に頑張って勉強をしていても、その研究能力や技術力でどれだけ昇進するかは入社してからじっくり見極めてみる必要があります。理系技術者に必要な能力はこの3つで、これらがしっかりしていれば役職やポストを任せてほしいと上司は言ってくれる可能性があります。

ただでさえ、理系技術は個人差が大きくなりやすく、優秀な人ほど周囲の成果に目が行き届かないことが多いと言えます。だからこそ、組織の中でしっかりと成果を出す必要があって、上司が役職やポストを与えて欲しいと熱望する可能性があるのです。

この3つの能力が備わっているのを確認して、もし足りないと感じるなら、積極的に新しいことに挑戦するようにしていけば、それは上司の願望に応えることになります。また、この能力を磨くためには、当然自分を磨くことも必要になります。

こういったことをしっかり積み上げてくれる人は、管理職へ昇進できた時により重要なポストで貢献してもらえる可能性が高いと言えます。

理系技術者が管理職に抜擢される場合のポイント

理系技術者が管理職に抜擢される場合のポイントは、以下ような点にある。 1) 企業でどのような研究開発を行ってきたか、研究費の配分を担当してきたか、経営・戦略部門との連携をしてきたか。研究成果の評価をしてきたか、企業の研究とどう関連づけてきたか。

2) 技術的な経営課題を自分なりに設定し、解決してきたか、技術的課題に対して企業全体の経営課題と関連づけて調査し、提案し、実行し、確認できたか。 3) 他の技術者への指導・教育・育成能力を身につけているか。 具体的人物像 将来の経営者・管理者となるためには、常に「科学技術創造立国」「ビジネスインテリジェンス(BPR)、ビジネスモデルの構築」のキーワードをもとに、「技術者の自己実現」に終わりない努力をした者でなければならない。

理系技術者が管理職への抜擢を目指して転職する場合、転職エージェントを利用することを強くおすすめする理由

理系技術者が管理職への抜擢を目指して転職する場合、転職エージェントを利用することを強くおすすめする理由は、次の3つです。まず1つ目は、技術者に必要となるスキルのレベルを転職によって一気に引き上げることができるということです。転職エージェントを利用して、管理職としての経験や実績などの経歴をアピールすることで、これまでに培った知識やスキル、そしてポテンシャルを高く評価してもらえます。

それから2つ目は、管理職としての給与や報酬の面でも大きく期待できるという点です。一般的な企業の技術者は、企業内よりも同じ企業内の技術系の人とのつながりが深いケースが多いです。

例えば、技術者が所属している企業内での勤務期間が長くなればなるほど、社内の人間関係に気を使いながら働くことになるため、ある程度の役職や昇進をしても十分な給料をもらえないことがあります。一方で、管理職として採用されると、管理職手当が支給され、年俸制なら年俸もアップします。

このように、管理職として転職することのメリットは非常に大きくなるので、ぜひ転職エージェントを利用して積極的に転職活動をしてみてください。利用は無料です。

技術職専門の転職エージェントが活躍してくれます。

タイトルとURLをコピーしました