理系技術者が転職活動を始める前に身近な転職経験者の話を聞いてみるメリット

おすすめ情報

未経験OK、20代の理系に特化した就職、転職サービス!!UZUZ

・理系に特化した高い内定率、書類通過率。
・選考企業毎にカスタマイズされた面接対策がなんと無制限に実施!
・理系で在職中、離職中の方はもちろん、理系に関連する仕事が未経験の方も、理系を活かした条件の良い企業を紹介できる。
・安心して登録できる、ブラック企業を徹底排除の仕組みあり!

IT・WEBエンジニアの転職なら「マイナビIT AGENT」

理系の転職でこちらを未登録の人はいないと思いますが・・・私も登録済。

転職のプロである「エージェントサービス」を活用して、あなたの理想の転職先をゲットして下さい。
特に、IT系は「転職すれば収入が上がる」と言われていますし、是非うまく利用したいサービスです。

国内最大級の転職支援実績を持つマイナビだからこそ、全国の大手上場企業から人気ベンチャー企業、隠れた優良企業まで、多くの人事採用担当者との間に太いパイプを持っています。

業界最大級!医師転職サイト「医師転職ドットコム」

医師専門の転職支援サイト【医師転職ドットコム】です。

無料登録ですが、転職をサポートする専任コンサルタントがつきます。
登録のあった医師に電話連絡を行い、本人確認を行うという流れです。

キャリアを考える医師向けに、最前線で活躍する医師へのインタビューやキャリア・ノウハウ記事を「公式サイト」でご覧になれます。

理系技術者が転職活動を始める前に身近な転職経験者の話を聞いてみるメリット

理系技術者が転職活動を始める前に身近な転職経験者の話を聞いてみるメリット

理系技術者が転職活動を始める前に身近な転職経験者の話を聞いてみるメリットは、次に挙げる6つの項目のどこが強いかを確認しながら、情報収集・比較を進めていくことが可能になるという点です。転職経験のある理系技術者は理系大学院卒や専門学校卒(そのほかに高専)の理系出身者とは異なるケースも多いため、自身が理系転職を成功させにくい条件を認識している場合もあります。一方、転職者の多くは、「中途採用では採用されるのに、なぜ転職後がうまくいかないのか」ということに悩みつつも、理系大学院卒や専門学校卒に比べると転職先の選択肢が少ないという現実に対し、手探りで模索して対策を取っているケースがほとんどです。

なかには、有効な対処法がわからず、転職活動をしていることにすら気が付いていない人もいるかもしれません。そうした未体験の転職に対するギャップを事前に知ることができれば、理系技術者として転職を成功させるために何をすれば良いかが見えてくるはずです。

そこで、転職経験のある理系技術者に実際に転職サイトを利用し、実際に行動に起こしたことがあるかどうかについて聞いてみました。

理系技術者が転職活動を始める前に身近な転職経験者の話を聞いてみる場合のポイント

理系技術者が転職活動を始める前に身近な転職経験者の話を聞いてみる場合のポイントは、その技術者の経歴書や職務経歴書に掲載されている「過去の転職」の内容をもとにし、なぜ別の業界、違う業種を目指したのかを詳しく聞くことで、転職活動をより良いものへと導く手助けとなります。転職を検討している場合は、転職サイトは新しい業界や企業を知るためにぜひ活用し、転職先の業界・企業を詳しく知りたい場合にはOB/OG訪問や面接を通して転職経験者の情報を得てください。また、スキルセットとして書くようにアドバイスされたスキルがある場合には、それがなぜ技術者の転職においてプラスになるのかを具体的に伝えるのもテクニックです。

実際に転職者の経験談を参考にして、転職という選択肢を選ぶ方がいるかもしれません。多くの技術者が技術者の転職市場に興味を示し始めていることを常に頭の片隅に置き、技術者の転職事情に耳目を集めて業界・企業と面談が成功するよう良いPR手段を用いましょう。

タイトルとURLをコピーしました