理系技術者が転職する場合は面接の準備をしっかりしておこう

おすすめ情報

未経験OK、20代の理系に特化した就職、転職サービス!!UZUZ

・理系に特化した高い内定率、書類通過率。
・選考企業毎にカスタマイズされた面接対策がなんと無制限に実施!
・理系で在職中、離職中の方はもちろん、理系に関連する仕事が未経験の方も、理系を活かした条件の良い企業を紹介できる。
・安心して登録できる、ブラック企業を徹底排除の仕組みあり!

IT・WEBエンジニアの転職なら「マイナビIT AGENT」

理系の転職でこちらを未登録の人はいないと思いますが・・・私も登録済。

転職のプロである「エージェントサービス」を活用して、あなたの理想の転職先をゲットして下さい。
特に、IT系は「転職すれば収入が上がる」と言われていますし、是非うまく利用したいサービスです。

国内最大級の転職支援実績を持つマイナビだからこそ、全国の大手上場企業から人気ベンチャー企業、隠れた優良企業まで、多くの人事採用担当者との間に太いパイプを持っています。

業界最大級!医師転職サイト「医師転職ドットコム」

医師専門の転職支援サイト【医師転職ドットコム】です。

無料登録ですが、転職をサポートする専任コンサルタントがつきます。
登録のあった医師に電話連絡を行い、本人確認を行うという流れです。

キャリアを考える医師向けに、最前線で活躍する医師へのインタビューやキャリア・ノウハウ記事を「公式サイト」でご覧になれます。

理系技術者が転職する場合は面接の準備をしっかりしておこう

理系技術者が転職する場合は面接の準備が必要な理由

理系技術者が転職する場合は面接の準備が必要な理由は、あなたの気持ちを面接官に的確に伝えることです。 面接で技術は当然伝えますが、それだけではなく、技術の背景にある、あなたの「なぜ」や 「こうあるべき」を伝えないと、面接官は技術以外のことを知りたいと感じて、あなたに興味を持ってくれません。 特に技術者は技術のことだけ聞かれても困るので、技術以外のことも伝わるようにしましょう。

技術だけを伝えるだけでは面接官に「この人は技術だけの人なのかな」と感じさせてしまいます。 技術以外のことも伝えることが、内定するためのあなたの面接です。

例文を紹介するので参考にしてくださいね。… Read more about 技術面接の準備は何をすれば良い?面接官の質問を知るための具体例を紹介!… posted at 23:43:15 JST より: 「ものづくりエンジニアのためのキャリアアドバイザー」を しております鈴木涼太と申します。

理系技術者が転職する場合は面接の準備のポイント

理系技術者が転職する場合は面接の準備のポイントは、まず第一にロジカルシンキング能力をアピールすることです。例えば特許出願や出願公開の特許の内容を自分の言葉で説明できないといけませんし、その内容はしっかりと理解していることが大前提です。また、面接での面接官とのやり取りで、面接官は質問を受ける前に自分の経歴で会社での業務やどのように評価されているかを見ています。

よって、普段から自己分析をしたり、出願時の履歴書では、簡潔に自分の職歴を書いておくと良いでしょう。面接用の書類ではなく職務経歴書を使用すると自己PRがよりしっかり伝わるのでおすすめです。

面接では基本的に志望動機と応募職種に関する質疑応答になり、そのうちの質問は志望動機に関連する内容が多いです。また、エントリーシートで何度も質問されている内容ほど、返答もスムーズです。

しかし、志望動機と応募職種以外ではできるだけ具体的に説明ができるように準備しておくと良いです。希望年収や給与水準、会社の業種、プロジェクト先など、転職後に自分がどのように働きたいかを明確に伝えられるようにしましょう。

タイトルとURLをコピーしました