boot領域不足という警告が出たときの対応 – Ubuntu –

バイオインフォ道場、くまぞうです。

解析用PCとして、Linux(今回はUbuntu)を長い間使い続けていたりすると、「boot領域不足」という警告が出ることがあります。自動アップデートができなくなったりして困るので対処しましょう。今回は、必要なくなった古いカーネルを削除します。

boot領域の使用状況を確認

boot領域の現在の状況を調べましょう。下記リスト「/boot」の「Use%」が100%に近くなると領域不足となります。尚、ここで用いた「df」コマンドは、ディスク・ドライブの使用量を表示するもので、「-h」オプションで見やすい単位にして表示します。

$ df -h
Filesystem      Size  Used Avail Use% Mounted on
...
/dev/sda1       494M  494M    0M 100% /boot

boot領域の使用していない古いカーネルの削除

現在使用中のカーネルを確認

下記のコマンドで、現在使用中のカーネルのバージョンを確認しましょう。これ以外の使っていないバージョンのカーネルを削除します。

$ uname -r
3.13.0-91-generic

インストールされているカーネルを確認

下記のコマンドで、使用中または使用中のもの以外で、どのようなカーネルがインストールされているかを確認しましょう。

$ dpkg --get-selections | grep linux-image
linux-image-3.13.0-85-generic			install
linux-image-3.13.0-86-generic			install
linux-image-3.13.0-87-generic			install
linux-image-3.13.0-88-generic			install
linux-image-3.13.0-91-generic			install
linux-image-extra-3.13.0-85-generic		install
linux-image-extra-3.13.0-86-generic		install
linux-image-extra-3.13.0-87-generic		install
linux-image-extra-3.13.0-88-generic		install
linux-image-extra-3.13.0-91-generic		install
linux-image-generic				install

使用中でないカーネルを削除

現在使用中でないカーネルのバージョンを指定して、1つ1つ(シェルのブレース展開は使えます)削除していきます。

$ sudo apt-get autoremove --purge linux-image-3.13.0-{85,86,87}
... 繰り返す ...

参考情報:使用中でないカーネルを一括で削除する

数が多くなると、1つ1つ削除するのも多少面倒です。あくまで参考情報ですが、このような操作を一括で処理してくれるスクリプトがあります。最後のパイプ(|)の「xargs sudo apt-get -y purge」部分が実際に削除する部分なので、事前にその直前までを実行して、どのようなカーネルが削除されるのかを確認してから、実行するのが良いと思います。私の環境では動作は問題ありませんでしたが、自己責任で実行してください。

現在使用していないカーネルの確認
$ dpkg -l 'linux-*' | sed '/^ii/!d;/'"$(uname -r | sed "s/\(.*\)-\([^0-9]\+\)/\1/")"'/d;s/^[^ ]* [^ ]* \([^ ]*\).*/\1/;/[0-9]/!d'

現在使用していないカーネルを削除まで一括処理(注意)
$ dpkg -l 'linux-*' | sed '/^ii/!d;/'"$(uname -r | sed "s/\(.*\)-\([^0-9]\+\)/\1/")"'/d;s/^[^ ]* [^ ]* \([^ ]*\).*/\1/;/[0-9]/!d' | xargs sudo apt-get -y purge

整理されたことを確認

処理が完了したら、現在使用中のもの以外が削除されたかを確認しましょう。そして、boot領域の使用状況が改善されたかも併せて確認しましょう。

$ dpkg --get-selections | grep linux-image
linux-image-3.13.0-91-generic			install
linux-image-extra-3.13.0-91-generic		install
linux-image-generic				install
$ df -h
Filesystem      Size  Used Avail Use% Mounted on
...
/dev/sda1       494M   23M  447M   5% /boot

ディスク容量の確保

boot領域以外も綺麗にしたいですね。「apt-get clean」はapt のパッケージキャッシュをクリア、「apt-get autoremove」は依存関係のない不要なパッケージを削除します。

$ sudo apt-get clean
$ sudo apt-get autoremove



カテゴリー

今週よく読まれている記事

  1. 学会・会議で英語が絶望的にできなくて困るケース | オンライン開催で「英語力のなさ」を痛感した場合の対処法

    学会・会議で英語ができなくてに困るケース学会やイベント・会議などが、オンラインで開催される…
  2. r tidyverse 使い方 | 列 filter 絞り込み select関数 – dplyrパッケージ

    tidyverseで1つのデータフレームの列の絞り込みは、dplyrパッケージのselect関数を…
  3. プログラミングで疲れた脳をリフレッシュ 〜 鬼滅の刃「感動」と「やる気アップ」でストレス発散!

    ストレス発散は鬼滅で。「50%OFF」で読む!脳のパフォーマンスを上げるには、適度な休憩と…
  4. AWS ディスク容量不足 新しいボリュームを追加する

    バイオインフォマティクスでは大きなファイルを扱うことがあるので、ディスク不足に陥ることがあります。…
  5. 「知っている」と「知らない」とでは、もしものとき、大違いになる – コロナうつ対策

    コロナうつなどという言葉を聞くようになりましたが、派遣切り、解雇、リストラは、これから本格化します…

人気記事

  1. Excel, 統計

    z-score 計算方法 エクセル(Excel) 編
    統計処理で、大きく変化しているなどの判断基準にも使われる値…
  2. R言語

    R subset関数 データフレームやmatrixからの条件指定による行・列の抽出
    R の subset関数は、データフレームやマトリックスか…
  3. IGV, 解析ツール

    IGV 使い方 インストール〜便利な使い方まで | リファレンス・マッピングデータ・アノテーションを読み込んで表示しよう
    IGV(Integrative Genomics View…

おすすめ記事

  1. R言語, グラフ

    R 使い方 軸・ラベルの調整(向き・サイズ・色など) グラフの描き方
    Rによるplot(グラフ)の描画は、手軽で大変便利です。た…
  2. シェルスクリプト

    シェルスクリプト | ファイル存在チェック・空ファイルチェック
    bashでスクリプトを作成するときに、よく使うのがファイル…
  3. awk, シェルスクリプト

    bash 部分文字列・置換・長さ・連結・分割の文字列処理
    bashのよく使う文字列処理、部分文字列・置換・連結・長さ…