C言語

C言語

C言語 シェルソート スクリプトの書き方

バイオインフォ道場、くまぞうです。 アルゴリズムには、無駄がなく効率的に処理をおこなうための様々な工夫があります。バイオインフォマティクスでは大きなデータを扱うことが多いので、様々なアルゴリズムの考え方を身につけておくと何かの役に立つ...
C言語

C言語 バブルソート,基本選択法 スクリプトの書き方

バイオインフォ道場、くまぞうです。 無駄がなく効率的なアルゴリズムには様々な工夫があります。バイオインフォマティクスでは大きなデータを扱うことが多いので、様々なアルゴリズムの考え方を身につけておくと何かの役に立つかもしれません。尚、ソート...
C言語

C言語 文字列処理 コピー,比較,連結 スクリプトの書き方

バイオインフォ道場、くまぞうです。 バイオインフォマティクスでは大きなファイルを扱うことが多いです。処理を高速化するために、C言語を使ってプログラムを組むと必要になるのが文字列処理です。スクリプト言語に比べて、扱い易さは少し劣るかもし...
C言語

C言語 ファイル処理 メモリ動的確保 ファイルを一気に読み込む

バイオインフォ道場、くまぞうです。 バイオインフォマティクスの解析作業では、大きなファイルを扱うことが多いです。スクリプト言語はとても扱いやすいですが、一般的に実行速度を犠牲にします。こんなときはC言語などのプログラム言語を使うと高速...
C言語

C言語 配列 sort,search,再帰 スクリプトの書き方

バイオインフォ道場、くまぞうです。 C言語で配列を使ってみましょう。配列は、複数の値を管理する入れ物のようなものです。他の言語でもよく使う機能ですが、C言語の場合は同じ型のデータを管理します。また、サイズや初期化に注意する必要がありま...
C言語

C言語 while 繰り返し スクリプトの書き方

バイオインフォ道場、くまぞうです。 while文は、条件を満たす間ずっとコードブロックを繰り返す場合に使います。例えば、「ファイルの末尾までチェックする」とか、「ある条件を満たすまで」というような回数不定の条件などで用いると便利です。...
C言語

C言語 switch 分岐処理 スクリプトの書き方

バイオインフォ道場、くまぞうです。 switch文は、条件に「一致したかどうか」という判断に基づいて、実行するコマンドを変更したりするときに使います。if文と異なり、複数の条件と対応した処理をまとめて記述できるので便利です。if文を使...
C言語

C言語 for 繰り返し スクリプトの書き方

バイオインフォ道場、くまぞうです。 for文を使うと、コードブロックを指定回数だけ実行することができます。 スポンサーリンク (adsbygoogle = window.adsbygoogle || []).p...
C言語

C言語 if 分岐条件 スクリプトの書き方

バイオインフォ道場、くまぞうです。 プログラミングのフロー制御で最も単純なのが「if文」です。条件に「一致したかどうか」という判断に基づいて、実行するコマンドを変更したりするときに使います。 スポンサーリンク ...
C言語

C言語 関数 スクリプトの書き方

バイオインフォ道場、くまぞうです。 今回は、プログラムの基本構成となる「関数」を作ってみます。 スポンサーリンク (adsbygoogle = window.adsbygoogle || []).push({}...
タイトルとURLをコピーしました