大きなファイル USBメモリへのコピーでエラーが出たら UbuntuのエクスプローラーでNTFSフォーマット

USBメモリのフォーマットがFATだと、ファイルサイズの上限は4G程。コピーでエラーになることがあります。

USBメモリのフォーマット | Ubuntu nautilus

Ubuntuでは、nautilus(windowsでいうエクスプローラ)からUSBメモリーをフォーマットすることができます。

nautilusでUSBメモリーが認識されたら、右クリックで「フォーマット」を選びます。フォーマットの種類が選べるので、「NTFS」を選びます。操作を進むとフォーマット処理へと進みます。

フォーマットを実行すると全てのデータが消えるので、実行して大丈夫か?はきちんと確認しましょう!

フォーマットの状況 | Ubuntu disks

フォーマットを開始するとデバイスがアンマウントされるので、見えなくなります。USBメモリをフォーマットした場合も、フォーマットを開始した途端にUSBが見えなくなります。

フォーマット処理がどこまで進んだか?フォーマット処理が完了したか?を確認するには、ディスク管理ツール「Disks」を使います。

Unity Dash(Windowsキーで検索可能)で、”disks”と検索すると表示されます。

「disks」の画面でデバイスを選択すると進行状況を確認できます。フォーマットが完了したら、「▶」を押すとフォーマット済みのデバイスをマウントできます。