AWS

AWS

SSH接続 警告「WARNING: REMOTE HOST IDENTIFICATION HAS CHANGED」の対応

bioinformatics では、サーバーに接続することが多いので、サーバーへの接続エラーの対応なども必要になります。 「REMOTE HOST IDENTIFICATION HAS CHANGED」という警告が出たら、既存の「k...
AWS

【Ansible】rbenv で Ruby 環境を整える | AWS EC2

Ansible で Ruby 環境を整える AWS EC2 のインスタンスに、Ansible で Rubyの環境を整えます。rbenv をインストール、rbenv install で Ruby(指定バージョン)をインストールします。...
AWS

【Ansible】AWS apt install エラー回避 | Could not get lock /var/lib/dpkg/lock

/var/lib/dpkg/lock error 回避方法 AWS EC2 でUbuntu のインスタンスを生成した場合、apt update や apt install でエラーが発生することがあります。 Ansible版、...
AWS

AWS ディスク容量不足 新しいボリュームを追加する

バイオインフォマティクスでは大きなファイルを扱うことがあるので、ディスク不足に陥ることがあります。最近、よく使われる AWS EC2 でディスクが不足した場合は、新しくボリュームを作成して、インスタンスにアタッチすることができます。ディス...
AWS

はじめてのcrontab実行 AWS S3へ自動バックアップ

バイオインフォマティクスでは、重要なデータを使うことが多いのでバックアップ作業などは定期的に実行したいものです。確実に、そして簡単に、データバックアップのような単純な処理を、定期的に実行してくれるcrontabを試してみましょう! ...
AWS

AWS Amazon EC2 使い方 インスタンスへコマンド送信(EC2 コンソール編)

バイオインフォ道場、くまぞうです。 Amazon EC2 System Manager(SSM)を使って、生成済みのAWS EC2のインスタンス(Linux - Ubuntu)にわざわざログインせずにコマンド実行します。EC2コンソー...
AWS

Amazon AWS 使い方 スポットインスタンスで高性能なサーバーを格安利用する

バイオインフォ道場、くまぞうです。 データ解析用のサーバーとしてAmazon EC2を利用している方も多いと思います。スポットリクエストは未使用のEC2インスタンスを入札方式で利用できる方法で、通常のオンデマンド利用よりも大変安く利用...
AWS

AWS aws cli 使い方 インストールとデータ転送

バイオインフォ道場、くまぞうです。 バイオインフォマティクスでのAWSの利用に関して、AWSのEC2・S3・ローカルPC間でのデータ転送についてまとめます。AWS CLI編 スポンサーリンク (adsbygoo...
AWS

AWS s3cmd 使い方 インストールとデータ転送

バイオインフォ道場、くまぞうです。 バイオインフォマティクスでのAWSの利用について、AWSのEC2・S3・ローカルPC間でのデータ転送を中心にまとめます。 s3cmd編 関連記事 AWSの活用とデータ転送 AWSとは?...
AWS

AWSの活用とデータ転送 -S3周辺について-

バイオインフォ道場、くまぞうです。 バイオインフォマティクスでのAWSの利用も良い点がたくさんあります。今回AWSを利用していたところ、S3からインスタンスへデータ転送したところ、データは正しいのにMD5でWarningが出ることに気...
タイトルとURLをコピーしました