グラフ

スポンサーリンク
R言語

R plot 重ねる方法3パターン サンプルでわかるRの使い方

Rでグラフ (plot) を重ねる方法は、「単純な追加」「図に重ねて描画」「濃淡で重なり表現」の3つの代表的なパターンがあります。plotを重ねる場合は、色や透明度を変えたり・線のパターンを変更すると、キレイで見やすいplotが描けます。R...
R言語

R 使い方 目盛りのべき乗回避 グラフの描き方

Rでグラフを描画する場合、位置やサイズを自動調整してくれるので大変便利です。しかし、カスタマイズしようと思えば、各種パラメータを調整する必要があります。より綺麗なグラフに仕上げるために、軸ラベルや目盛り、余白の調整についてまとめます。目盛り...
R言語

R 使い方 任意の軸ラベル グラフの描き方

Rでグラフを描画する場合、位置やサイズを自動調整してくれるので大変便利です。しかし、カスタマイズしようと思えば、各種パラメータを調整する必要があります。より綺麗なグラフに仕上げるために、軸ラベルや目盛り、余白の調整についてまとめます。任意の...
R言語

R 使い方 グラフにテキストを書き込む グラフの描き方

Rでグラフを描画する場合、位置やサイズを自動調整してくれるので大変便利です。しかし、カスタマイズしようと思えば、各種パラメータを調整する必要があります。より綺麗なグラフに仕上げるために、軸ラベルや目盛り、余白の調整についてまとめます。データ...
R言語

R 使い方 ラベル向き調整 グラフの描き方

Rでグラフを描画する場合、位置やサイズを自動調整してくれるので大変便利です。しかし、カスタマイズしようと思えば、各種パラメータを調整する必要があります。より綺麗なグラフに仕上げるために、軸ラベルや目盛り、余白の調整についてまとめます。ラベル...
R言語

R 使い方 余白サイズ グラフの描き方

Rでグラフを描画する場合、位置やサイズを自動調整してくれるので大変便利です。しかし、カスタマイズしようと思えば、各種パラメータを調整する必要があります。より綺麗なグラフに仕上げるために、軸ラベルや目盛り、余白の調整についてまとめます。余白の...
R言語

R 使い方 軸ラベルのサイズ グラフの描き方

Rでグラフを描画する場合、位置やサイズを自動調整してくれるので大変便利です。しかし、カスタマイズしようと思えば、各種パラメータを調整する必要があります。より綺麗なグラフに仕上げるために、軸ラベルや目盛り、余白の調整についてまとめます。軸ラベ...
R言語

R 使い方 凡例・エラーバー・グラフ保存などの図の仕上げ グラフの描き方

「統計ソフト R」によるチャートやグラフの描画は、手軽で大変便利です。ただ、仕上げには細かい調整が必要です。今回は、そのようなときに役立つ「凡例」や「エラーバー」の描き方に関するテクニックをまとめます。 とにかく早く問題解決したい人はこちら...
R言語

R 使い方 軸・ラベルの調整(向き・サイズ・色など) グラフの描き方

Rによるplot(グラフ)の描画は、手軽で大変便利です。ただ、細かい調整に関しては、全てをデフォルトに任せるわけにはいかないようです。今回は軸について、色々と制御してみます。 軸の表示を制御する 軸ラベルを変更する・消す x軸・y軸のラベル...
R言語

R 使い方 チャートやグラフの組合せ グラフの描き方

チャートやグラフは、データの理解を手助けしてくれます。「統計ソフト R」では様々なグラフが手軽に描けるので便利です。単体のチャートやグラフでも役に立ちますが、表現には限界があり、一長一短となるものも少なくありません。異なる種類のチャートやグ...
スポンサーリンク